異業種交流会の参加のメリットデメリット

2年ほど前ですが、東京のイベント会社が企画した異業種交流会に参加したことがあります。
私は普段は勤務の仕事をしており、起業の予定はないのですが、いろんな業種の人と出会ってみたいという好奇心で参加しました。

異業種交流会のメリットは、色んな職種の人と知り合えるので、視野が広がる事で交流も増え、そこからちょっとしたお仕事の繋がったり友達になれたりもします。

私の場合は名刺交換した後、SNSでやりとりしたり、またみんなで会おう!となりランチ会をしたことがあります。大人になってからできる友達ってとても貴重です。

しかし、交流会を開いた本人の利益のために開催される大規模な交流会を行う人もいます。
友人が参加した異業種交流会は、田舎では珍しかったため沢山のメディアが来る大規模な会だったのに、主催者が自分の事ばかりを語っていたり、自己紹介で終わっていたり、マッチングの仲介とは名ばかりでその後は音信不通、返信なしという事もありました。

なぜそのイベントに参加するのか、意図をはっきりさせてから参加するのがいいなと思います。